2018年度 グローバル学生交流 中国語・韓国語授業訪問


 グローバル学生交流は、山口県立大学が学術交流協定を締結している中国・曲阜師範大学、韓国・慶南大学校から学生を招へいし、学内外の交流を図りながら学生の、さらには地域の国際化に向けて実施している事業です。
 6月23日(土)から7月14日(土)までの22日間、日本語や日本文化を学びながら本学や県内各地での交流活動を行います。

中国語・韓国語授業訪問

 平成30年6月28日(木)
 本学の中国語二クラスと韓国語一クラスの授業に参加しました。どの授業もそれぞれの言語で自己紹介から始まりました。中国語の授業では、対話の練習をしたり、グループに分かれてお互いのことを教えあったりしました。韓国語の授業では、グループに分かれ、自分の好きなことや趣味などについて話していました。

【中国語の授業】

対話の練習

お互いのことを紹介
【韓国語の授業】

共通の話題で盛り上がりました