社会福祉学部で取得できる免許資格は次の通りです。

  • 社会福祉士国家試験受験資格
  • 精神保健福祉士国家試験受験資格
  • 社会福祉主事任用資格
  • 児童指導任用資格
  • 高等学校教諭一種免許状(福祉)
  • 特別支援学校教諭一種免許状(知的障害、肢体不自由者、病弱者)

※平成31年度以降入学生の教職課程については申請中です。
※教育職員免許法・同施行規則の改正により、教職課程を持っている全国の大学がその継続を希望する場合は、全て再課程認定申請を行うこととなっています。

社会福祉士・精神保健福祉士国家試験

社会福祉士・精神保健福祉士 国家試験では、高い合格率を維持しています。

2015年度 国家試験の結果

「第28回社会福祉士国家試験」では、全国平均合格率26.2%という狭き門の中で、学生97名が受験し47名が合格(合格率48.5%)しました。

「第18回精神保健福祉士国家試験」では、学生9名が受験し7名が合格(合格率77.8%)しました。全国平均は61.6%でした。