大学院・別科


大学院

大学院の目的

山口県立大学大学院は、国際文化並びに健康福祉にかかわる理論的及び応用的な教育研究を通して、高度な専門的能力を備えた人材の育成を目指しています。

大学院

取得できる学位

研究科・専攻 課程 取得できる学位
国際文化学研究科 国際文化学専攻 修士課程 修士(国際文化学)
健康福祉学研究科 健康福祉学専攻 博士前期課程 修士(健康福祉学)
健康福祉学研究科 健康福祉学専攻 博士後期課程 博士(健康福祉学)

取得できる資格

研究科・専攻 課程 取得できる資格
健康福祉学研究科 健康福祉学専攻 博士前期課程 中学校教諭 専修免許状(家庭)
高等学校教諭 専修免許状(家庭)

本学大学院では、以下の基礎資格を有する場合に専修免許状を取得することができます

  1. 修士の学位を有すること(大学院に1年以上在学し、30単位以上取得した場合を含む)
  2. 中学校教諭一種免許状(家庭)または高等学校教諭一種免許状(家庭)を取得している。
    または、同免許状の取得に必要な科目単位を修得している者。

過去の論文・製作タイトル

研究科一覧

国際文化学研究科

教育研究を通して、グローバルな感覚を磨き、社会の国際化に対応できる、高度の異文化交流能力とともに、地域の歴史・文化の深い理解に基づき、地域文化を新たに発掘・創造できる能力を備えた人材を育成します。

健康福祉学研究科

地域社会で生活する人々が、生涯を通じて社会・身体的・精神的に健康な生活を維持するための健康福祉に関する地域の諸問題に対応できる高度な専門知識・技術と実践能力を備えた人材を育成します。

大学院の歩み

1999年(平成11年)

4月
大学院修士課程開設
国際文化学研究科 国際文化学専攻
健康福祉学研究科 健康福祉学専攻・生活健康科学専攻

2006年(平成18年)

4月
大学院(博士後期課程)開設
健康福祉学研究科 健康福祉学専攻

別科

生命誕生に寄り添い、母と子の未来を育む専門職を目指す方へ

別科助産専攻

生命誕生に寄り添い、
母と子の未来を育む専門職を目指す方へ