1. HOME
  2. 学部・大学院
  3. 大学院

国際文化学研究会

山口国際文化学研究会とは

 山口国際文化学研究会にようこそ。ここは、大学院生にとっては必修科目「国際文化学研究」の一環です。
 また、私ども教職員にとっては、教育技術の向上などのための「FD」(ここでは長くなるので省略)としての意味づけを持っています。
 そして私どもは、早くからこの場を学外の知的好奇心旺盛な方に開放してまいりました。
 そもそもこれはいったいどんな場所なのか、少しご説明いたします。

 この研究会では、先生方の発表を通じて相互に学ぶことが主眼です。
 といって、単なる講義では面白くない。反面、専門的な学会とは少し違います。聴いているのは専攻外の人が中心。狙い目はそこです。
 大学の教員とは一体どのようなことをしているのか。なぜ研究に踏み込んだのか。
 「研究」と一言に言うけれども、領域ごとに全く違う世界と斬り込み方(方法論と言います)が存在します。
 この、研究という世界の多様性も話していただきます。
 さらに各先生方には、研究の話を通じて、それぞれの研究者としての「人となり」を出していただくようにお願いしています。
 そのことは、領域外の人々にとっても、「世界の広さ」を実感する入口になっていると感じています。
 この研究会は各自の発表と質疑応答を通じて、相互の知的深化や進化がはかれる場所として機能しています。院生の皆さんにとって、単なる義務的な必修科目ではない面白さを兼ね備えたものになっていると考えています。
 それゆえに、学外の皆さんにもこの感激を共有していただき、大学院について知っていただけることを期待して研究会の学外開放をしています。
 皆さんもどうか、毎月第4水曜日16時25分より開かれる、新しい知的体験の場へと足を運んでみてください。
 この世界に何か得るものがあると思われたら、今度は大学院へとあと一歩踏み出してください。

2017(平成29)年度

2016(平成28)年度

2015(平成27)年度

2014(平成26)年度

2013(平成25)年度

2012(平成24)年度

2011(平成23)年度

2010(平成22)年度

▲ページトップへ

  • 大学パンフレット
  • YPU@ほーむ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE@
  • YouTube