教授 居住環境計画研究室

担当科目

居住環境論

研究テーマ

  • 建築創作論
  • 福祉住環境計画
  • 環境デザイン

メッセージ

 地域の活性化が叫ばれていますが、どんなに優れた計画を作成しても実行しなければ意味がありません。実行しているのは現場です。冷たい権威主義や官僚主義に陥らない、ハード整備とソフト整備のベストミックスを検討しています。