第13回「人づくり・地域づくりフォーラムin山口」での実践事例発表


 栄養学科の課外活動の一つ「食育プログラム開発チーム 食育戦隊ゴハンジャー」では、地域の子どもたちが楽しみながら食について学べる食育プログラムを行っています。

 2月17日(土)に、山口県セミナーパークで開催された「第13回人づくり・地域づくりフォーラムin山口」に参加し、子育て・食育の部門で、食育戦隊ゴハンジャーの取組について、チームの教員と学生が発表を行いました。

 発表後には、質疑応答や交流会が設けられており、参加者と意見交換を行いました。さまざまな立場で食育や子育てを行っている企業や団体を知ることができ、参加したメンバーは食育に対する意識が高まり、学び多き有意義な時間を過ごすことができたようです。