公開セミナー「世界のために大学生ができること」


 東京大学大学院修士課程に在籍中の渡部清花氏を講師にお迎えし、公開セミナーを開催します。
 氏は、静岡文化芸術大学在学中に先住民族の子どもの教育支援NGOを立ち上げ、「官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム~」第1期生として、バングラディシュ内の国連開発計画(UNDP)事務所でインターンを経験されました。今回のセミナーでは、現地での体験談や紛争地の現状についてお話いただき、大学生が世界のためにどのようなことができるのか、一緒に考えていきます。
 興味のある皆さん、どなたでもご参加いただけます。

公開セミナー「世界のために大学生ができること」フライヤー

日時・場所

10月25日(火)17:50-19:20 
4号館2階 D24教室(Y-ACT)

プログラム

演題:「世界のために大学生ができること」

定員:30名程度 

参加費:無料

申込み・問合せ

事前申込みが必要です。(先着順)
本学学生は「グローバルラウンジ」内の「Y-ACTセミナー申込み」より申込んでください。
学外の方は、下記にお問合せください。

山口県立大学グローバル人材育成支援プロジェクトチーム
TEL:083-928-5410(平日9時~17時)
E-mail: global◎yamaguchi-pu.ac.jp(◎をアットマークに変えてください。)