1. HOME
  2. 在学生の方へ
  3. ITリテラシー
  4. セキュリティ情報

隠しファイルの表示

Windows XP の場合

(1) デスクトップ上の一番左下の「スタート」ボタンをクリックし、「マイコンピュータ」をクリックする。
(2) 「マイコンピュータ」の窓が表示されるので、メニューバーから「ツール」、「フォルダオプション」をクリックする。
(3) 「フォルダオプション」の窓(図1)が表示されるので、「表示」タブをクリックし、「詳細設定」の欄において、「システムフォルダの内容を表示する」と「すべてのファイルとフォルダを表示する」にチェックを付け(図1)、「登録されている拡張子表示しない」と「保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない(推奨)」のチェックをはずし(図2)、「OK」をクリックする。


図1


図2

(4)隠しファイルの閲覧が可能であることを確認できたら、先の(1)、(2)の手順を行ったあと、「既定値に戻す」をクリックし、最初の状態に戻してから、「OK」をクリックする

▲ページトップへ

  • 大学パンフレット
  • YPU@ほーむ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE@
  • YouTube