1. HOME
  2. 地域に開かれた大学
  3. 地(知)の拠点整備事業
  4. 桜の森アカデミー

在宅ケアマイスターコース

 家族や地域の介護力を高めるために、介護に関する基本的な知識と技術を有する人材の育成を目指します。コ-スを修了すると、在宅ケアマイスタ-の称号だけでなく、「介護職員初任者研修修了証明書」も取得できます。

在宅ケアマイスターとは

 在宅ケアマイスターは、療養している高齢者や障害者に対して、本人や家族が安心して暮らせるようなケア環境を整えることのできる人材です。
 厚労省の指定する「介護職員初任者研修修了証明書」も取得できますので、介護福祉士を目指してさらにステップアップすることもできます。

このような方におすすめします

・社会福祉施設や医療施設などに就職を希望する学生
・在宅での手厚いケアに取り組みたい一般県民 など

カリキュラム

 Ⅰ 職務の理解 
 Ⅱ 介護における尊厳の保持と自立支援 
 Ⅲ 介護の基本 
 Ⅳ 介護・福祉サービスの理解と医療との連携 
 Ⅴ 介護におけるコミュニケーション技術
 Ⅵ 老化の理解
 Ⅶ 認知症の理解
 Ⅷ 障害の理解
 Ⅸ こころとからだのしくみと生活支援技術
 Ⅹ 振り返り 

各単元の講師と内容

平成29年度在宅ケアマイスターコース 講座内容平成29年度在宅ケアマイスターコース 講座内容 (PDF:1.6MB)

カリキュラム日程一覧

▲ページトップへ

  • 研究者データベース
  • 大学パンフレット
  • YPU@ほーむ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE@
  • YouTube