1. HOME
  2. 図書館・センター
  3. 図書館

利用案内

 ※学内(学生・教職員)向けの利用案内です。
 学外利用者の方はこちら

開館時間 [平日]

図書館 9時~19時
図書室(6号館) 9時~17時
※休業期間中を除く

特別利用 [平日夜間、土日]

図書館 19時~21時(平日夜間)
9時~17時(土日)
図書室(6号館) 17時~21時(平日夜間)
9時~17時(土日)
※休業期間中を除く

※カード式入退館システムによって入退館し、21時まで資料の貸出、閲覧、複写、情報検索ができます。
 希望者は、あらかじめ利用登録が必要です(年度ごとに申請)。
特別利用登録の手順

休館日

  • 土日祝日、年末年始(12月28日~1月3日)
  • 蔵書点検期間(毎年3月、8月中に1週間程度)
  • 館内整理日(毎月末日)

貸出

 資料の貸出冊数・期間は、次のとおりです。

種 別 図 書 雑 誌
教職員 20冊以内 (期間:3か月) 3冊以内 (期間:2週間)
大学院生 10冊以内 (期間:1か月) 2冊以内 (期間:1週間)
学部生、別科生及び
館長の許可を受けたもの
5冊以内 (期間:2週間) 1冊 (期間:3日)
  • 貸出中の図書は1回に限り、返却期日を1週間延長することができます。ただし、予約者がいる場合は延長できません。
  • 卒業論文などへの利用には1か月間、特別貸出をします。また春・夏・冬の休業期間中は、長期の貸出をします。
  • 貴重図書・参考図書・その他の図書類で貸出できないものもありますので、ご注意ください。

予約

貸出中の図書を利用したい時には、予約ができますので、カウンターで手続きをお願いします。図書が返却され次第、館内に掲示します。

レファレンスサービス

 資料の所在調査や事項調査、文献複写(学内図書)等の調査相談を受け付けています。
 詳しくはカウンターにお尋ねください。

 図書館に所蔵されていない資料について、購入リクエストすることもできます。
 詳しくはこちら

他機関の利用

 学内で所蔵していない資料は、他機関のものを利用することができます。

【複写依頼】
 他機関へ文献の複写を依頼することができます。 ※経費は利用者の負担
  学外文献複写申込書(PDF)
  学外文献複写申込書(word)

【相互貸借】
 他機関が所蔵する図書を借り受けることができます ※経費は利用者の負担、借用図書は館内閲覧のみ
  他館への借用申込書(PDF)
  他館への借用申込書(word)

【相互利用】
 他機関に直接出向いて利用することができます。「紹介状」を発行しますので、カウンターにお申し出ください。
  他館紹介状(PDF)
  他館紹介状(word)

大学図書館における著作権

大学図書館における著作権

▲ページトップへ

  • 蔵書検索システムOPAC
  • 資料・情報検索
  • 山口県大学共同リポジトリ~維新~
  • Maruzen eBook Library
  • 大学パンフレット
  • YPU@ほーむ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE@
  • YouTube