1. HOME
  2. 学生がきらめく大学
  3. ボランティア窓口

ボランティアに興味のある学生へ

 ボランティア活動は、学生らしく人と関わることで社会の人間関係を学ぶことが出来る良い機会だと考えます。積極的にボランティアに参加し、社会をみる目を養うと同時に年齢に差のある方々との付き合い方を学んでください。

ボランティア窓口活用の手引き。~山口県立大学~
これまでの活動報告はこちら

※募集情報は学内掲示などで周知中を行っています。
※気になる活動を見つけた時は、お気軽にボランティア窓口までお問合せください。

ボランティア活動登録

【まずは、ボランティア登録をしましょう!】
 ボランティア登録者には、ボランティア窓口よりメールマガジンでボランティア募集情報などが配信されます(ボランティア登録をしていない学生も、掲示板等で情報を得ることが出来ます)のでとても便利です。

 登録を希望する場合は、以下の内容を記載して送信してください。
宛先:gakubora@ypu.jp
件名:登録希望
本文:氏名・学科・学年・電話番号
注)・PCからのメールを受け取れるように設定を確認してください。
     ・頂いた個人情報に関して、本窓口の運営に関わること以外には使用いたしません。

ボランティアについてもっと知りたい学生へ

 ボランティア窓口では、ボランティアについてもっと知りたい!一緒にボランティア活動する仲間がほしい!といった学生のために、次のような活動も行っています。

VSS(Volunteer Student Supporter)

VSS2014年度メンバー

 VSSとは、ボランティアに興味を持ちながら一歩を踏み出せないでいる在学生に対し、ボランティア活動の魅力を様々な形で伝えてくれる、学生による学生のための活動サポーターです。ボランティア窓口と共に、イベントや勉強会開催の企画を行ったり、参加したボランティア活動の報告を行うなどしています。
 活動は単年度制です。サポーター自身も、自分の「好き」や「得意」を活かしながら、自主性と社会性を養うことができます。

活動の様子はこちら

ボランチ!

 「ボランチ!」とは、ランチを楽しみながらボランティアに関する情報交換が行える場として、本学の学生に活用して欲しいと、ボランティア窓口が主催している活動です。
 5~7月、10~1月のお昼休みに、月1回のペースで開催しています。地域からの依頼情報の開示や、ボランティア活動を行っているサークル・学生団体の新メンバー募集の場、さらには活動の振り返りの場や、勉強会の場など、様々な活用をしてもらえることを期待しています。
 興味のある学生は、お気軽にボランティア窓口へご相談ください。

活動の様子はこちら

▲ページトップへ

  • 大学パンフレット
  • YPU@ほーむ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE@
  • YouTube