1. HOME
  2. 学部・大学院
  3. 看護栄養学部
  4. 栄養学科

カリキュラム

カリキュラムの特色

≪1年次≫
 社会・環境と健康、人体の構造と働き、栄養素の働き、栄養の基礎、食品の成分と特徴、調理と献立等を学びます。

≪2年次≫
 病原体と生体防御との関わり、食の安全管理、年齢・病態に応じた栄養学、ライフスタイルに応じた栄養教育等について学びます。

≪3年次≫
 地域住民の健康づくりや傷病者に対する栄養管理等について学びます。学校や病院、福祉施設等で実習を行います。

≪4年次≫
 これまでの学びを基に、管理栄養士に求められる他職種の理解や連携の重要性を学びます。課題解決に向けた総合力を身につけるために専門研究を行います。

基礎・教養教育

「教養・教養教育」では全学部・学科の学生が共通して学びます。
授業を通して、人間性の基盤となる教養や自律的に学修するための方法・技法などを身につけます。
基礎・教養教育

専門教育

授業科目(一例)

 
科目区分授業科目名
学部共通科目 ヒューマンケア入門、文献講読、ヒューマンケアチームアプローチ演習、専門研究Ⅰ・Ⅱ
専門基礎分野 ≪管理栄養士の基礎≫
基礎化学、基礎化学実験、基礎研究入門、管理栄養士基礎演習
≪社会・環境と健康≫
公衆衛生学(栄養)、公衆衛生学実習、健康管理学、保健医療福祉システム論(栄養)
≪人体の構造と機能及び疾病の成り立ち≫
人体の構造と機能Ⅰ・Ⅱ、生化学Ⅰ・Ⅱ、生化学実験、基礎病態学、人体の構造と機能実験、基礎病態学実験、臨床医学入門、臨床医学入門実習、臨床病態学
≪食べ物と健康≫
食品科学、食品科学実験、食品機能学、食事設計論、食事設計論実習、基礎調理学実習、食品機能学実験 、食品衛生学、食品衛生学実験
専門分野 ≪基礎栄養学≫
基礎栄養学、病態栄養学、病態栄養学実験
≪応用栄養学≫
応用栄養学、栄養アセスメント実習、ライフステージ栄養学Ⅰ・Ⅱ
≪栄養教育論≫
栄養教育論、栄養カウンセリング論、栄養教育論演習、栄養教育論実習
≪臨床栄養学≫
臨床栄養学Ⅰ・Ⅱ、臨床栄養学実習Ⅰ・Ⅱ、栄養ケアマネジメント論、栄養ケアマネジメント演習
≪公衆栄養学≫
公衆栄養学、公衆栄養学実習、栄養政策論
≪給食経営管理論≫
給食経営管理論Ⅰ・Ⅱ、給食経営管理実習Ⅰ・Ⅱ
≪総合演習≫
栄養管理総合演習
≪臨地実習≫
給食経営管理臨地実習(給食の運営を含む)、臨床栄養学臨地実習、公衆栄養学臨地実習
関連科目 食材のサイエンス、天然物化学、機器分析学、心の健康科学、機器分析学実験、臨床治療学、食品加工学、学校栄養教育論Ⅰ・Ⅱ、介護概論、介護技術、高齢者ケア論、地域ケア論、発達障害ケア論、栄養調理関係法規、管理栄養士総合演習Ⅰ・Ⅱ
人間発達学、人間行動科学、被服造形論及び実習、居住環境論、保育学、家族と生活、家庭電気・機械

▲ページトップへ

  • 大学パンフレット
  • YPU@ほーむ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE@
  • YouTube