1. HOME
  2. 学部・大学院
  3. 大学院
  4. ―働きながら学ぶ―社会人のための大学院

長期履修制度

長期履修制度のご案内

 長期履修制度とは、職業を有している等の事情により、定められた修業年限では大学院の教育課程の履修が困難な方を対象に、標準修業年限(修士課程・博士前期課程は2年、博士後期課程は3年)を超えて修学するものです。
 本制度の適用を申請し認められた場合、納入する授業料総額は標準修業年限分でよく、標準修業年限分の授業料を計画した履修年数で除した額を毎年納入します。(ただし,在学中に授業料の改定が行われた場合は再計算されます。)
 本大学院における長期履修の取り扱いは、以下のとおりです。

対象

長期履修制度は以下のいずれかに該当する方を対象としています。
①職業を有している方(臨時雇用、非常勤等を除く。)
②育児、介護等に従事している方
③その他やむを得ない事情を有すると認められる方

長期履修できる期間

専攻(課程) 標準修業年限 長期履修できる期間
国際文化学専攻(修士課程) 2年 3年~4年
健康福祉学専攻(博士前期課程) 2年 3年~4年
健康福祉学専攻(博士後期課程) 3年 4年~6年
※長期履修できる期間は1年単位です。 なお、許可された履修期間を短縮することも可能です。ただし、許可された履修期間を延長することはできません。

手続きについて

長期履修の申請時期は、入学試験の出願時と入学後の各学年の始まる日の2箇月前までです。
長期履修を希望される方は、以下の書類を提出し、許可される必要があります。

提出書類:

授業料について

長期履修制度を利用した際の授業料年額は、通常の授業料の年額に標準修業年限を乗じて得た額を在学期間 の年数で除した額となります。

年間授業料 = 通常の授業料 × 標準修業年限/許可された長期履修の年数

対象
授業料
納入額
1年目
2年目
3年目
4年目
5年目
6年目
修士課程・博士前期課程 通常
(2年)
535,800 535,800         1,071,600
3年の
長期履修
357,200 357,200 357,200      
4年の
長期履修
267,900 267,900 267,900 267,900    
博士後期課程 通常
(3年)
535,800 535,800 535,800       1,607,400
4年の
長期履修
401,850 401,850 401,850 401,850    
5年の
長期履修
321,480 321,480 321,480 321,480 321,480  
6年の
長期履修
267,900 267,900 267,900 267,900 267,900 267,900

▲ページトップへ

  • 大学パンフレット
  • YPU@ほーむ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE@
  • YouTube