1. HOME
  2. 大学案内
  3. 大学広報

桜圃学術三賞

 本学の研究活動の活性化に資することを目的に、平成11年度に創設した学内特別制度です。
 受賞候補者を学内公募し、当該年度若しくは直前年度に、 教育・研究・地域貢献の分野において優れた業績を上げた者を「山口県立大学教育研究推進委員会」で選考します。
 表彰は下記の3種類で、選考結果を学内外に公表するとともに、授賞式を行い、その栄誉を讃えます。
【表彰の種類】
(1)桜圃教育賞
   教育研究活動分野において、教育方法の開発、教育効果の飛躍的向上等をとおして学生の
  学習意欲、習熟度の向上等に多大な貢献をしたもの
(2)桜圃研究賞
   専門分野で、創造的かつ主導的な研究を行い、専門部会の発展に貢献したもの
(3)桜圃地域貢献賞
   地域と密接にかかわり、地域文化の振興や住民の健康増進に多大な貢献をしたもの、又は
  地域の活性化に寄与したもの

平成28年度の受賞者

分 野 受 賞 者
桜圃教育賞 国際文化学部 教授 安渓 遊地
[地域が教科書、地元が先生「地域共生演習」の開発と定着―地域の教育力を生かしたアクティブラーニングの実践―]

社会福祉学部実習会議(代表 社会福祉学部教授 草平 武志)
[チームティーチングによる地域・専門職と一体となったソーシャルワーク実習教育実践]
桜圃研究賞 国際文化学部 教授 吉本 秀子
[米国の沖縄占領と情報政策―軍事主義の矛盾とカモフラージュ]
桜圃地域貢献賞 看護栄養学部 教授 中村 仁志
[精神看護学を通した活躍とその地域貢献]
※所属・職位は受賞時のもの

歴代受賞者

桜圃教育賞
桜圃研究賞
桜圃地域貢献賞
桜圃学術賞(H11~15)

▲ページトップへ

  • 教育情報の公表
  • 研究者データベース
  • 大学パンフレット
  • YPU@ほーむ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE@
  • YouTube